人気ブログランキング |

お見舞い申し上げます

大変甚大な被害の映像が刻々と流れているのを職場で見ておりました。
地震の際は高層階にいたので、10分ぐらい大きく揺れておりました。
でも、ビルは免震構造のため、斜め前の席の方のモニタが倒れたくらいですみましたが、
東北方面からの連絡もすぐに入り、少し安心はしましたが、すぐに大津波の映像が入り、うろうろするだけ。
無力ですね。
一昨年の冬に三陸方面を訪れて、釜石や、宮古、大船渡に行っており、大変ショックを受けております。
なんとか、多くの人が救出されることを祈るばかりです。

首都圏のJRが早々に運転を取りやめたので、徒歩で4時間かけて帰宅しました。
日ごろから、頭の中に地図を入れておくことが役にたちました。

いろいろ、自身の身の回りでも不安要因はたくさんありますが、解決できることから
始めるしかありません。
そして、できる範囲もありますが、支援を。

by mk-b2055 | 2011-03-13 12:01