箱>仙>東(3)

日本の大動脈の貨物列車もここで必ず方向転換が必要になります。
d0004301_994348.jpg

ちゃんと保存して欲しい車両ですが・・・。
d0004301_995690.jpg

風景が開けてきました。
d0004301_910847.jpg

藤城線との分岐。こちらはウネウネと進むようです。
d0004301_91022100.jpg

つづく
[PR]

# by mk-b2055 | 2016-09-19 09:13 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

箱>仙>東(2)

新幹線が開通して休車中のみなさんです。
d0004301_9132080.jpg

はこだてライナーのマーク。いろいろ詰め込まれているんですね。
d0004301_9133472.jpg

隣はいさり火鉄道専用ホーム。
d0004301_9134597.jpg

函館駅を出発します。
d0004301_913586.jpg

つづく
[PR]

# by mk-b2055 | 2016-09-18 09:17 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

箱>仙>東(1)

旅の二日目。
明るい函館駅前。午前5時です。
d0004301_8595986.jpg

朝市にやってきました。さすがに早すぎるんでしょうか。開いているお店は半分くらい。
d0004301_901370.jpg

朝5時からやっている食堂で、朝から鮭親子丼。
d0004301_902637.jpg

で、函館駅へ。
函館ライナーが出発を待っております。
d0004301_904232.jpg

でも、駅内をウロウロ
[PR]

# by mk-b2055 | 2016-09-18 09:04 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

試された大地さん(終)

さて、長万部の駅で降りたものの、30分くらいひまひまな状態です。
反対側の特急がやってきました。
d0004301_21341698.jpg
そろそろ時間が近いと思い、ホームにいると通過列車が。。
d0004301_21341652.jpg
自由席に乗車して、うとうと。目を開けると、新幹線が。
d0004301_21341505.jpg
終着、函館。明日はとなりのライナーに乗車予定。
d0004301_21341566.jpg
さて、ホテルを探す前にコンビニ。。
d0004301_21341546.jpg
明朝は朝市に行くので余計に早起きとなります。


[PR]

# by mk-b2055 | 2016-09-09 21:38 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

試された大地さん(14)

編集画面が変わってなんともやりづらくなっております。
まぁ、10年越えの状態で、移動するのもなんとも・・・。
さて、北海道の続きを。
羊蹄山が見えてきました。
d0004301_10252767.jpg

倶知安の駅でかなりの学生さんが入れ替わり。ここに新幹線の駅ができると到底思えないのですが・・・。
d0004301_10252886.jpg

だんだん暗くなってきました。
d0004301_10252887.jpg

黒松内を過ぎるととうとう乗客は私一人。
長万部に到着。
d0004301_10252776.jpg

駅にお客は誰も居ません。

[PR]

# by mk-b2055 | 2016-09-03 10:28 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

試された大地さん(13)

北海道の旅の続きを。なんだか、書かないうちに台風が連続攻撃でますます試されておりますが・・・。
d0004301_22364253.jpg

さて、うとうとしているうちに余市は過ぎていたようです。
d0004301_22364242.jpg

北海道の川はこのように自然に流れているので堤防がないところが多いようで、財政が厳しい中どうするんでしょうかねぇ。
d0004301_22364273.jpg

銀山駅とてものどかな風景とにぎやかな地元学生さんと一緒に揺られる旅が続きます。
d0004301_22364257.jpg
つづく。
[PR]

# by mk-b2055 | 2016-08-31 22:48 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

久々に展示参加、評価について考える(3)

ここで個人的に気になって評価があってもいいと思った学校の作品をあげてみたいと思います。
※もしかすると何かの賞をもらっている可能性もあります。
こちらの作品、だいぶ学生さんが呼び込んでいたのが印象的でしたが、作品もなかなかのものです。
せっかくいいのに作品の中にマイナス要素を含んでいたとすると、減点方式で評価されない作品の
ひとつかもしれません。

d0004301_23261952.jpg
こちらは近鉄の澱川橋梁ですが、TOMIXの橋梁をそのまま使ってしまっていますが、なかなか面白い作品です。鉄分がない先生方だと評価対象にならないのかも。
d0004301_23262702.jpg
こちらは渋すぎる駅の作品。まぁ、よく観察して作っております。なんで、評価されないのか疑問です。やはり華々しさがないと駄目なんでしょうか。
d0004301_23263313.jpg
こちらの駅の作品は何かの賞に入選していたようです。題材としてわかりやすい訳ですが、もっと評価を受けてもいいと思うのですが。
d0004301_23263808.jpg
全体的にやはりカーブモジュールの方が絶対的に評価が高いのは何でなんでしょう。上位作品全部カーブのような気がします。
いろいろな制約の中、みなさん参加してきているのに頭が下がります。来年は出ませんという声もちらほら聞きましたが、
文化として、学生活動として定着していくのか見ものですね。

話は戻って、キハの作品ですが、山形城脇の名撮影地のひとつにあげられておりますが、審査員の先生でもその場所を知らない方が多いようです。
鉄道好きが評価されない鉄道模型コンテストです。

[PR]

# by mk-b2055 | 2016-08-25 23:52 | Nレイアウト | Comments(0)

久々に展示参加、評価について考える(2)

さて、鉄道模型暦出戻り20年w、一応、表彰暦と鉄道模型の本が過去に出したことがある人(まぁ模型会ではあまり評価されてませんけど)が今回たまたま企業部門をお手伝いして、高校生の皆さんの作品を見て回ってきましたので、個人的に論じたいと思います。
こちらは最優秀賞の作品。確かに素晴らしい作品です。ただ、こちらの作品をアメリカに持ち込んで出展されるとのことで、日本に対しての感情面を考えると、この作品を会場に持ち込んだ時、持っていった学生さんへの精神的負担が大変心配でなりません。
やつらは口が悪いので言いたい放題やらかすでしょう。

d0004301_20441350.jpg

さて、優秀賞の次点、皆さんいろいろ言われておりますね。
反対側の港側から見るともう少しよく見えると思われますが、特に実在しない場所を地理歴史部ということで組み合わせたものと思われます。
崖の表現が残念な気がしてなりません。反対側も盛り込み過ぎで作られているので、いろいろと垂直に切り立っています。
あと、インパクトで小さなトラスを入れていますが、構造的にここにトラス橋を置くことはありません。
だいたい、海沿いに茶畑は存在しないと思いますが(塩害に弱い)、地理勉強してますかねぇ。

d0004301_20444308.jpg

ごちゃごちゃ感が評価された作品ですね。たぶん、ていねいに作っている点が評価されていると思います。
次の更新で挙げる個人的に評価している学校との相違点を考えたいと思います。
d0004301_20552194.jpg

こちらは来場者のベストでしたっけ。たぶん、審査委員は上位に入れるつもりだったと思われますが、例年のマンネリ化を避けたものと思われます。
確かに他の学校と比べて丁寧さは半端がないですが、鉄分は全くありません。むしろ路面が隠されております。
この映画の作品自体に街の真ん中をSLが走るシーンがありますが、そこを作れば評価された気がするのですが・・・。
d0004301_20464304.jpg

個人的に面白かった作品に続く。


[PR]

# by mk-b2055 | 2016-08-19 21:29 | Nレイアウト | Comments(0)

久々に展示参加、評価について考える(1)

d0004301_23165949.jpg
先週、鉄道模型コンテスト2016に出展参加してきました。ビックサイトへの出展参加はJAMの2010年以来6年ぶりw
居酒屋キハの常連さんチームで今回の作品「山形・霞城」の企画案が通ってしまったので、最後まで責任を持って参加させていただきました。
なかなか大人が参加できるコンテストの機会が少ない中、楽しませていただきました。
d0004301_23163757.jpg
こちらの作品の地形作り、手前の路線側、堀面のベースから仕上げまで担当いたしましたが、残念ながら参加賞止まりでございました。
※上記写真、架線柱がないところがあります。他団体の参加者のカメラカーに壊されました。

・自分なりの反省点
やはりかなりの突貫工事。キハで集まってからやると飲んでしまうので手元が狂うw
堀面の継ぎ目(ミラー面)がわかってしまう。
表面の装飾部にも継ぎ目がある・・・(大きい用紙を運ぶのが嫌だったからw)
あとの担当外のところは差し控えさせていただきますw

・・・やはり、共同作品はいろいろありますよね。まとめないといけなんですけど、他人の部分に手を入れると怒られますw
その作品の統一感って他の学生さんとかどうしているんでしょうね。非常に難しい点ですけど、コレをクリアしないと評価されないんだと思います。
で、今回企業部門の最優秀がこちら。
d0004301_23172576.jpg
綺麗にできた植木鉢です。評価点はなにしろ綺麗にできているという点。評価姿勢の基準がここに集約されているといっても過言ではありません。
日本の鉄道模型というかジオラマって綺麗に作るものっていう概念なんでしょうか。まぁ商品としては正しいと思うのですが非常に面白みにかけます。
まぁ、ここの評価者はいかに商品としての正しい形を求めているのかもしれません。
情景を作るという鉄道模型レイアウト本来の鉄分についてはまったく加点されませんw
次回、この点を踏まえて学生さんの作品を見ていきたいと思います。

[PR]

# by mk-b2055 | 2016-08-13 23:47 | Nレイアウト | Comments(0)

試された大地さん(12)

運河沿いの空き地にうみねこが集結中。
d0004301_1116257.jpg

こういった歴史のある建物が多くあります。
d0004301_111644100.jpg

レンタサイクルを置いてきて、運河まで戻ってきました
d0004301_111745.jpg

小樽ビールで一杯。遅いお昼ですがビールうまいっす!
d0004301_11281074.jpg

駅まで酔い覚ましw
d0004301_11171830.jpg

ひたすら移動。
[PR]

# by mk-b2055 | 2016-08-13 11:32 | たび&ちょぃたび | Comments(0)