まほろばの旅(2)

今回の旅の拠点となる奈良駅です。高架になってすっかり変わってしまいました。
d0004301_10282349.jpg

旅したのは2015年10月ごろ。まだ刈り終わっていない田んぼがあります。
d0004301_10283647.jpg

さきほどの奈良線とはちがってさすが、本線系の線路ですね。
d0004301_10285512.jpg

201系。いいですねぇ。
d0004301_1029753.jpg

つづく
[PR]

by mk-b2055 | 2016-01-31 10:32 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

まほろばの旅(1)

外国人観光客でごった返す、京都駅の8番線ホームです。
奈良に行かれる方はこちら、伏見には止まりません。
d0004301_9564591.jpg

こんなに奈良線の需要が高まっているとは思いませんでしたが、反対側の嵯峨野線も
激混みですしね。宇治川を渡ります。
d0004301_9575693.jpg

意外に山の際ばかり走ったりと路線の状態はいいとは言えないんですが、
外国人観光客はJRパスを使ってきてしまうので、近鉄にはあまりのりかえないようです。
d0004301_9582786.jpg

単線が多いので行き違いも多く、踏み切りはのんびりとトラクターが走りぬけていきます。
d0004301_9581271.jpg

つづく
[PR]

by mk-b2055 | 2016-01-30 10:04 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

きびのくに(下)

妹尾駅
d0004301_9261247.jpg

大元駅。だいぶ都会な風景になりました。
d0004301_9262284.jpg

山陽線を乗り越すと、
d0004301_9263397.jpg

このあたりの車両が留置中。
d0004301_926444.jpg

岡山駅に到着。
新幹線に乗る前にはきびだんご♪を買って乗車です。
[PR]

by mk-b2055 | 2016-01-24 09:33 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

きびのくに(上)

岡山県側に入ったと思われるのですが、沿線の風景はやはり「どこ?」という感じになります。
d0004301_223733100.jpg

スカイサイクルで有名な鷲羽山ハイランドが見えてきました。
d0004301_22374438.jpg

茶屋町に到着。
d0004301_2241171.jpg

この辺りから単線と複線が入り混じります。
d0004301_2254931.jpg

つづく
[PR]

by mk-b2055 | 2016-01-23 22:54 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

さぬきわーるど(終)

瀬戸大橋線への分岐点です。
d0004301_924458.jpg

高速道路の下に入ります。
d0004301_925255.jpg

LNGタンカーの造船所でしょうか?
d0004301_9251367.jpg

いろいよ海を渡る橋へ
d0004301_9253428.jpg

すでに沿線風景が鉄道路線ではない感じがいいですね。
d0004301_9254529.jpg

瀬戸内海を渡り始めました。
d0004301_9255892.jpg

さぬき区間終了。
[PR]

by mk-b2055 | 2016-01-17 09:29 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

さぬきわーるど(6)

高松駅からマリンライナーに乗車します。意外に満席なので一番前へ。
d0004301_2193484.jpg

まさかこの車両が関東私鉄に行くとは思いもしませんでしたが。
d0004301_2194960.jpg

前から普通列車が・・
d0004301_21101761.jpg

さぁ、瀬戸大橋線が見えてきました。
d0004301_21103095.jpg

つづく
[PR]

by mk-b2055 | 2016-01-14 21:15 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

さぬきわーるど(5)

結構、行き違いするので本数の多い路線なんですね。
d0004301_9164957.jpg

狭い軒先感は江ノ電に通じるものがありますが、そこまで狭くない?
d0004301_9275547.jpg

今橋の車庫もいまどきの車両しかいなくなりましたね。
前回来た時は古い電車がたくさんいたような・・・って何年前なんだかw
d0004301_9172734.jpg

お城のお堀端を走って高松築港へ
d0004301_9175889.jpg

つづく
[PR]

by mk-b2055 | 2016-01-11 09:25 | たび&ちょぃたび | Comments(2)

さぬきわーるど(4)

昭和30年台製の古いケーブルカーがなんともいい味をだしております。八栗ケーブルです。
d0004301_9141552.jpg

屋島は横から見ると・・・このあたりでは珍しい形の山です。
d0004301_9142611.jpg

反対側とすれ違い。
d0004301_9143768.jpg

山頂の駅から歩くと竹林が涼やかに出迎えてくれます。
d0004301_915318.jpg

八栗寺を参拝して戻ります。
d0004301_9144966.jpg

つづく
[PR]

by mk-b2055 | 2016-01-10 09:20 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

さぬきわーるど(3)

なんとも昭和のたたずまいの琴電屋島駅。ケーブルがあったら下車したんですけど、すでに廃止されてます。
d0004301_1018717.jpg

屋島が見えます。
d0004301_961880.jpg

で、その先の八栗駅で下車。駅でレンタサイクルを借りて、坂道登ること20分。
d0004301_10183092.jpg

八栗登山口に到着。
d0004301_10183955.jpg

ケーブルカーに乗ります。
[PR]

by mk-b2055 | 2016-01-09 10:23 | たび&ちょぃたび | Comments(0)

さぬきわーるど(2)

瓦町にて志度線にのりかえ。
d0004301_1114541.jpg

地方私鉄独特の架線柱がいいですね。
d0004301_1120100.jpg

対向列車が近づいてきました。
d0004301_1121385.jpg

引き潮で川も引いております。
d0004301_1122386.jpg

つづく
[PR]

by mk-b2055 | 2016-01-03 11:07 | たび&ちょぃたび | Comments(2)