あいづひがえりたび(こうへん)

七日町の駅前より30分毎に出ている巡回バス「はいからさん」に乗って鶴ヶ城を目指します。今日は休日で賑わっている為か、ボンネットバスには乗り切れず、普通のバスでしたがw。
市内は各所に蔵造りの家等の旧家が残り古いものを大切にする文化が伺え知れます。「ならぬものはなりません」という標語が街のいたるところにあります。
蔵造りのお菓子屋さんです。どうも、こう格式のありそうなお店で買いたくなるもので・・・
d0004301_23213963.jpg

ここから徒歩で鶴ヶ城へ。お庭では盛大に茶会が開かれておりました。
d0004301_23275885.jpg

なんか、いい時に来たみたいですね。お城の周りを散策しながら駅に戻ります。
d0004301_23292026.jpg

で、ひたすら南下が始まります。再び、車内は山帰りのおばちゃんで混雑しています。で、帰りの寄り道は川治温泉。湯元の駅で降りてひたすら川の方に降りていって、薬師の湯に入ってきました。かなりぬるいのでえらく長湯してしまいました。
川治温泉の駅まで歩くと、もう夕暮れ。
d0004301_2333288.jpg

帰りは区間快速なので、都心まで遠く感じました(スペーシアは満席ですw)。
[PR]

by mk-b2055 | 2007-10-09 22:56 | たび&ちょぃたび | Comments(0)