かんさいみっかめ<あまるべからおおさか>

<かんさいみっかめ 天気:とてもはれ尼崎付近のみ雷雨 気温:あつすぎ>
鳥取はお祭りだったこともあり、宿が取れずやむなく・・・
着いた時(21時くらい)から寝ていた大いびきをかいていた方は朝6時半になってもそのまま。よっぽど疲れていたんでしょうか。私は寝られませんw。
早く起きてしまったので、駅に行く前に見晴台に向かいます。
d0004301_23141629.jpg

列車の音がトンネルに入る度に消えてはだんだん遠くなっていくのが山々に響き渡ります。
本日の最初のメニュー
あまるべ。次の列車には乗るので、対向列車を一本だけ見ることができます。が、駅到着の10分後。慌てて道を駆け下ります。。ゴーガタンがたん。動画のみはなんとか収めることができました。
d0004301_2317426.jpg

いやー高いところ走ってますねぇ。
d0004301_23181817.jpg

朝の撮影は向いていないところみたいですが・・・。
来春から架け替え工事が始まるみたいですのでマニアや一般客で賑わいをみせています。
撮影ポイント付近はスズメバチにお気をつけ下さい。特に香水をつけられている女性は。
ちょっとうとうとしながら豊岡まで移動。ここから北近畿タンゴ鉄道に乗ります。土日用のフリー切符を購入(同鉄道線内のみ自由席特急も乗車可1.7k)。天橋立へ。
駅前にて自転車を借り、松並木を走りに行きます。
この橋の先です。
d0004301_2331566.jpg

写真を撮り終ったら、通路をふさがれました。
d0004301_23323918.jpg

橋が周りはじめました。
d0004301_2333086.jpg

船が走り抜けます。この後に遊覧船も続いて出て行きました。行きも帰りもとおせんぼされましたw。すぐ近くは海水浴場です。もうこういところに何年来てなかったのでしょう。えらい目の保養(ry。
自転車をひたすら走らせるのが楽しい松並木が続きます。
d0004301_23355111.jpg

また、汗だくになってしまったので、駅の横にある温泉に入りにゆきました。最近温泉入浴後の忘れ物が激しいのでざっと入った後に水桶から水を汲んで体を冷やして、頭の回転をキープします。
ここから臨時観光列車のタンゴディスかバリーに乗車。
d0004301_23415100.jpg

すばらしい眺めです。
d0004301_2342635.jpg

こういった区間では徐行運転&運転停車のサービスがあります。あとお勧めは由良川の鉄橋ですね。乗りつぶしの為、この後西舞鶴で折り返し、宮津から特急にて大阪に戻りましたとさ。
[PR]

by mk-b2055 | 2006-08-14 21:40 | たび&ちょぃたび | Comments(0)