かんさいふつかめ<三セク乗りつぶし>

<かんさいふつかめ 天気:くもりときどき? 気温:やっぱりあちぃー>
なんかだよく揺れるベットのホテルは高速道路の脇にあるので、より高層階はお安くなっております。寝れない。
今日は朝早くから、乗り鉄スケジュールがびっしりと。早めにホテルを出て大阪駅へ。
甲子園臨が毎日来ているようで、撮り鉄さんがたくさんいらっしゃいます。
d0004301_22212698.jpg

福知山線を乗り継ぎながら谷川、本数の少ない加古川線の山間部区間から西脇市>粟生まで出てきました。
d0004301_22233762.jpg

321系は初めてのりましたが、広告プログラムがかなり短いようで、列車に一時間以上乗っていると見飽きます。みどころは水着のお(ry
d0004301_2236508.jpg

ええと、復旧いたしましたぁ。本日の三セク。まず始めは北条鉄道です。
1985年製の富士重工製レールバスがまだ現役で走っております。終点駅以外はかなりローカルなので、この先が心配です。
お次が三木鉄道。廃止が取りざたされております。駅間を短くしてもどこも駅前が寂れていること、車輌4両は買いすぎかもしれないこと。終点の三木は神戸電鉄が向こう岸にあることを考えると廃止は仕方のないところかもしれません。
三つ目。智頭急行線。大阪から鳥取に行く為の交通手段として確立したため、安泰な三セクですね。ちょうど帰省客とかぶってしまい、スーパーはくとはすごいことになってました。
最後に若桜鉄道。駅間は結構長く、周辺の集落のためにもうちょっと駅を増やしたいところですが、財政的に難しいですかね。鳥取まで直通していることはいいことですが、観光もぱっとしないような。日本一安い短距離料金は60円です。私はてっきり料金表が壊れていると思ったのですが・・・。
他に本日の旅の内容としましては姫路-相生-山陽線のアクセスが非常に不便になったところで18きっぷ利用者からは苦情がでていると思いますが、地元の方はどうなんでしょう?
[PR]

by mk-b2055 | 2006-08-14 21:50 | たび&ちょぃたび | Comments(0)